FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メンテな日




なんだかスッキリしない天気だなぁ!

走りに行きたいけど降ってきそう。。。

(ちょっと小雨が降って来た・・・)





こんな日は相棒のメンテをしましょう!!





先ずは、気になってるFブレーキ鳴き



20111024rsメンテ01


キャリパーの蓋を外して


パッドを止めているピンと板バネを外して

パッドを上に引き抜きます。

20111024rsメンテ02




パッドはBMW純正品の新品が付いてました。

パッドの面取りはしてあったので・・・

サンドペーパーで軽く粗します。



20111024rsメンテ03


背面も平になるように削り

パッドグリスを薄く塗布して

元通りに組み付けます(左右計4枚)

コレで当りが付くまで走ってみてどうか?

様子をみます。

これでダメなら・・・鉛筆の芯を埋め込むかなぁ。。。




次にヘッドライトレンズの曇り。


20111024rsメンテ04


R100RSはヘッドライトが暗い!! 評判です(笑)

しかも、ヘッドライトの前にはもう1枚ガラスのカバーが!

だから余計に暗いのよ。。。

カバーに入ってる横線は熱を吸収してカバーが曇らないよう

熱線になってるんだそうです。

でも、ヘッドライトレンズ自体が曇っちゃ お話にならんでしょ。。。





ガラスのカバーを外すします。

20111024rsメンテ05

ライトがむき出しになるのでケースからレンズを外します。


曇り取りですが・・・

バルブを外してウエスなどを巻きつけた割り箸を突っ込んで

レンズの裏側を拭き拭きするのが一般的ですが

このレンズ真ん中にデッカイ反射させる?丸い板があるので

拭きずらいのです・・・

あまり無茶をするとリフレクターを傷つけそうだし。。。

なので、オススメ出来ない 

荒技で綺麗にしました。
(ナイショです)


20111024rsメンテ06

画像で分かるかな?

曇りが綺麗になってます

ついでにバルブもちょこっと明るい青白いお気に入りのヤツに変えました。





次はポジションランプ。


この年代のバイクにはライトのスイッチが付いていて

任意にライトを点けたり消したり出来ます。



通常の昼間の走行ではライトは消してます。

本当は自身の身を守る意味でも常時点灯させたほうがいいのは

分かってますが、何と言ってもこのバイク

エンジン始動に掛かるセルモーターへの電気消費が馬鹿デカイ!

充電系が弱くバッテリーの消費が大きいので

止めたら再スタート出来ずなんて事も・・・(極端な話ですけどネ・・・)

なるべく電気は使いたくない(笑)


注:ちゃんと整備されたバイクなら全然問題ないですからね。誤解の無いようにネ!!  


なので、昼間はポジションランプを点灯させてます。

それならばポジションでも明るく、消費電力も少ない


LEDにしちゃおう!!


20111024rsメンテ07

バルブをLEDに換えて

ケース内側にアルミテープを貼り付け

リフレクターちっくにしました。




いざ!点灯!!

20111024rsメンテ08


結構、いいんじゃない?

明るいし♪


元のバルブの画像撮り忘れたけど・・・

バイクや車に乗ってる方は解かりますよね

普通のバルブじゃ・・・

麦球みたいな光にしかならない事は。。。


今日の所はこんな感じで終了です。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぶる

Author:ぶる

1968生まれ
東京の外れに生息
嫁と二人暮らし

2007年、38才で
大型自動二輪免許を取得

相棒は

'98
Buell S1W
White Lightning

'99
Buell
THUNDER BOLT S3

愛車は

E90 LCI BMW 325i Msports

40代 おっさん・ライダーです♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。